P R E V U E

芸能記者(ペン&カメラ) 志和浩司

Posts Tagged ‘諸星あずな

バクステ5月度TOP3発表!1位倉瀬、万感の卒業発表

leave a comment »

20140601_bsp6706取材:田村豊

アイドル育成型カフェ「AKIHABARAバックステージpass」(都内・秋葉原)で6月1日、5月度マンスリーランキング表彰式が行われた。また、今夏発売6枚目のニューシングルのリリース日が8月27日に決定。両A面シングルで、タイトルは「青春クロニクル」と「ハリネズミとジェリービー」と発表された。

日曜日とあって、店内は満席状態。午後9時になると、MCからTOP3の発表。プロデューサーズ(お客)様も、接待していたキャストたちも一斉にステージ上のモニターへ釘付けとなる。

そして選ばれたキャストたちの顔写真が次々に映し出された。1位・倉瀬ひなみ(22)、2位・熊本美和(21)、3位・高宮メイ(25)。弾けた笑顔で、プロデューサーズ様たちからの温かい拍手と歓声に迎えられながらステージに上がる3人。

20140601_bsp6660 20140601_bsp6605 20140601_bsp6586

 

 

 

見事1位に輝いた倉瀬は、泣いてしまって話せなくなるといけないと思ったそうで、メモを手にしながらコメント。「バクステに入って2年が経ちました。私の事をこんなに愛して応援してくださる皆さん(プロデューサーズ様たち)がたくさんいることが実感できて、すごく、すごく幸せでした。私は、人生で初めての1位がもらえて嬉しいです!」と喜びの気持ちを伝えた。そして、深く息を吸い込むようにして「いろいろ悩んで決断しました。私は6月を持って卒業します」と自身の口から重大発表。店内は一瞬ざわめくが、言葉を続け、「私にとって最後のバクステで、こんなに大きなプレゼントをいただけて幸せ者だったし、バクステ人生で本当に幸せな出来事になりました」と悔いのない笑顔で胸の内を明かした。

続いて2位の熊本。「今回は2位という順位をいただいたんですけどバクステに入ってから毎月ランキングがあって、毎月表彰台に立たせてもらってる時期もありましたけど、やっぱりTOP3というのは憧れでもあり、ここで働いている以上は夢の一つだったので、すごく嬉しいです!」と、喜びの気持ちをストレートに表現した。

20140601_bsp6672最後に高宮は、「3位以内に入ることがすごく難しくって、1年半ぶりの3位だったので、すごくびっくりしています。ここに来るまで、実は、何度も大変だなとか、出勤する度に悩むこともありました。でも、そこには背中を押してくださるプロデューサー様たちや、ここまで頑張って来た自分の毎日の日々の事とか、イベントでの思い出とかを想い出して乗り切ってきたのが、自分の中では印象深いです」と、喜びをかみしめていた。

20140601_bsp65424位=愛川あやの、5位=亀戸えり、6位=朝倉ゆり、7位=諸星あずな、8位=針尾ありさ、9位=浜口藍子

 

 

 

 

 

広告

バクステ外神田一丁目が舞台でキス?

leave a comment »

20140410_bsp01

日本人アイドルグループとして初となるイタリアはナポリで開催される10万人規模のイベント「Napoli Comicon」へ出演が決まっている「バクステ外神田一丁目」が、4月10日、都内・新宿紀伊國屋ホールで劇団 浪漫狂 第37回公演舞台「キスしてほしい。」(脚本:岡本貴也、演出:中村隆天)の初日を迎えた。同作は、2010年に六本木・俳優座劇場で上演された同名舞台の再演となる。もちろん、「バクステ外神田一丁目」が出演するのは今回が初めてだ。

2012年4月には劇団創設20周年にして初の紀伊國屋ホール公演「サージェント」を成功させた、浪漫狂。それから2年、今回はさらにパワーアップし、「×(ダメ)になるか+(プラス)になるか×(掛け)になるか 結核病棟で巻き起こるヒューマンドラマ! 涙と笑いの浪漫狂版ハートフルコメディ」と銘打ち、同所で2度目の公演。客演に、バクステ外神田一丁目から看護婦役として諸星あずな(22)、楠ゆい(22)が出演。お笑いタレントのムーディ勝山、レギュラーらとともに、約2時間の舞台を楽しんだ。

20140410_bsp02諸星(写真左)は、「この日のために連日稽古に励んできたので、いよいよ!と高鳴る気持ちでいっぱいです。歴史ある紀伊國屋ホールのステージに立てることがとても嬉しいです。ひとつひとつを大切に演じていきたいと思います!」とコメント。

さらにこの舞台が初舞台となる楠(右)は、「人生初舞台ということでドキドキワクワクしています。いまこの環境にいれることがとても夢のようです。精一杯、突っ走ります!」と意気込みを語った。

4月13日までの4日間5公演で、どんな成長をみせるのか!

劇団浪漫狂公式HP:http://www.romankyo.com/