P R E V U E

芸能記者(ペン&カメラ) 志和浩司

テラスハウス初の公式本「テラスハウスインサイド」発売即7万部突破!

leave a comment »

20140130_cover

1月28日に発売されたフジテレビ系「テラスハウス」の初の公式ムック本、「テラスハウス インサイド」が発売後早くも7万部を突破した。Amazon書籍ランキングでも総合第1位(1/28-29)を記録、各書店で完売店が続出しているという。

「テラスハウス」は2012年10月にスタートした、一つ屋根の下で10~20代の複数の男女が織りなす共同生活に迫った青春密着リアリティー番組。主人公となるのは“どこにでもいそう”だけど、“手の届かない”男女6人で、いま若者の間で話題になっている「シェアハウス」が舞台。6人は海辺にたたずむ一軒の家で、縁もゆかりもない同士で共同生活を始める。そのシェアハウスの様子を四六時中カメラで追いかけ、彼らの生活にあふれる、誰もが憧れるようなキラキラした青春・友情・恋愛・夢、そして、嫉妬・挫折といった、リアリティショーならではのさまざまなドラマをすべて記録していくもの。メンバーの卒業と加入が定期的に行われ、現在は俳優志望の菅谷哲也、写真家・今井洋介、ミュージシャン・永谷真絵(chay)、成城大学4年・小貫智恵、お笑い芸人・島一平、モデル・島袋聖南が生活している。過去にはAKB48・北原里英、グラビアアイドル・筧美和子などもいた。

初の公式本「テラスハウス インサイド」は、「Numero TOKYO」プロデュースの豪華撮りおろしグラビアをはじめ、メンバーが幼少期から現在までを語ったインタビュー、メンバー同士のぶっちゃけ対談、ダイジェスト&名言集、テラスハウスお宅訪問、これまで訪れたレストランガイドなど、ファン必携の充実の内容となっている。また、この本のために現・旧メンバーが全員集合し、表紙と裏表紙を広げると一枚のつながった写真になっているなど、装丁も工夫されている。

書籍名:『テラスハウスインサイド(TERRACE HOUSE INSIDE)』
判型 :B5版 全96ページ
発売日:2014年1月28日
価格 :950円(税抜)
提供元:扶桑社

広告

Written by 志和浩司

2014/01/30 @ 12:41 pm

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。