P R E V U E

芸能記者(ペン&カメラ) 志和浩司

AKB48ユニット祭り!大島優子3月国立競技場で卒業

leave a comment »

20140127_unitfes01

「AKB48ユニット祭り 2014」が1月27日、TOKYO DOME CITY HALLで開催された。その名の通り、さまざまなユニットがステージを彩った。また、大島優子から卒業の時期について、3月に国立競技場で開催されるコンサートをもって卒業することが発表された。

20140127_unitfes02今回のユニット祭りでは、1月22日にリリースされてまもない最新アルバム「次の足跡」からのユニットも次々登場。「10クローネとパン」「他人行儀なSunset beach」「ボーイハントの方法 教えます」「Stoicな美学」「イチニノサン」「わたし リーフ」「シャワーの後だから」「JJに借りたもの」と、それぞれカラーの異なるユニット曲すべてが、この日初めてステージでパフォーマンスされ、会場を沸かせた。

 

 

20140127_unitfes03その他、岩佐美咲(チームB)・柏木由紀(チームB)・指原莉乃(HKT48チームH)・松村香織(SKE48終身名誉研究生)のソロや、「ノースリーブス」・「Not yet」・「フレンチキス」などのユニットも登場。中でも2月9日に開催のコンサートをもって解散することを発表している「渡り廊下走り隊(渡り廊下走り隊7)」にはファンから温かい声援が送られていた。

 

 

最後には高橋みなみ(チームA)が「みなさんのおかげで5日間走りきることが出来ました!」と挨拶し、23日から行われたリクエストアワーと続けて、TOKYO DOME CITY HALLで計5日間行われた公演は幕となった。

20140127_unitfes04ユニット祭りも終盤、アンコールを受けて登場したのは、2月26日にリリースされる大島優子がセンターを務めるシングル「前しか向かねえ」の選抜メンバー。そこで、大島優子は、自らの卒業の日が決定したことをファンに報告。3月に国立競技場で開催されるコンサートをもって卒業することを発表した。

しかし、握手会でのファンと交流を大事にしてきたという大島は、まだ正式決定はしていないとしながらも、コンサートとは別に「大島優子感謝祭」というファンイベントを開催することも合わせて発表。「ちゃんと卒業するのであれば、一人一人に感謝の気持ちを、“ありがとう”という気持ちをお伝えしたいと思いまして、『大島優子感謝祭』というものを…(中略)…そこでみなさんとコミュニケーションをとって卒業させていただければと思います!」と笑顔で挨拶し、「前しか向かねえ」を全力でパフォーマンスした。

20140127_unitfes05

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。