P R E V U E

芸能記者(ペン&カメラ) 志和浩司

日本ご当地アイドル活性協会「地方アイドル感涙ソング10」発表

leave a comment »

日本ご当地アイドル活性協会が12月9日、一年の締めくくりとして「現場に行ったら絶対はまる!YOUTUBEもイイけど現場に来てください!地方アイドルソング10曲」を選定した。

 

■2013日本ご当地アイドル活性協会が推奨する感涙ソング10■

「Don’t play hard to get」 みちのく仙台ORI☆姫隊(宮城)
https://www.youtube.com/watch?v=v-d_rq46gL8
「デモサヨナラ」 Dorothy Little Happy(宮城)
https://www.youtube.com/watch?v=9fqam_f0_4s
「Re Generation」 SCK GIRLS(宮城)
https://www.youtube.com/watch?v=4BIbr1FSaQk&list=PLiSfarLvFQsSDU8ioHm_U2vTr_xkKXlbq
「Message~こころからありがとう」 CoCoRo学園(群馬)
http://www.youtube.com/watch?v=hV_OWkMvlhQ
「we are russelgirl」 おやゆびプリンセス(石川)
http://www.youtube.com/watch?v=R62IDF1mGI4
「ワタシアイドル」 せのしすたぁ(福井)
http://www.youtube.com/watch?v=RDvzwMjQh8Q
「地下アイドルなんて呼ばせない !! 」 ポンバシwktkメイツ(大阪)
http://www.youtube.com/watch?v=u3LMCpCo4fQ
「恋の微熱」 ひめキュンフルーツ缶(愛媛)
http://www.youtube.com/watch?v=aCbP4RajcGQ
「手紙」 青SHUN学園(福岡)
http://www.youtube.com/watch?v=TPe2D5VKeMM&list=PLcpjtVW4ayr_fv0eglKYfjvIFqEbkeIHQ
「開放」 青SHUN学園(福岡)
http://www.youtube.com/watch?v=61uZMpn3tsE

 

日本ご当地アイドル活性協会の基本理念は「地産地消」。東京へ行って名をあげることもさることながら、地元の人々に愛され、地方アイドルが県外から地元にお客を呼び、観光や宿泊、食事などをすることで地方の経済を活性させていこうという趣旨だ。

事務局担当者に話を聞くと、「選出の経緯は、地方アイドルの独特な文化にあります。地方アイドルの運営はプロでない方が多いので、プロモーション、PV作りが上手でなく、YouTubeに上がっている動画なども実物よりマイナスになっていることが多いんですよ。そこで、まずは実際に自分の目で見て、感じて、地方アイドルの良さを知ってもらいたく、起爆剤としてBESTセレクト10を選出しました」とのこと。選出基準は、同協会のスタッフが独自に足を運び、理由や理屈ではなく、「お客さんが楽しんで100%盛り上がる、100%涙している曲」を選んだという。

また今後は、地方アイドル美少女10や推奨ソング10のように、全国のファンに向け、コンパクトかつ、わかりやすい情報にして、地方アイドルの良さを伝えていくというから注目だ。

20130211_seishun4139

 

 

 

 

 

青SHUN学園(2013.2.11のライブから)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。