P R E V U E

芸能記者(ペン&カメラ) 志和浩司

必見!「ラストスクラム」藤代太一、夢を諦めない思いが芝居に重なる

leave a comment »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA写真・文/吉田勉

舞台「ラストスクラム~ノーサイドのホイッスルが聞こえない」の公開舞台稽古が10月31日、都内で行われ、俳優・藤代太一(28)、女優・上住マリア(26)、関口春菜(28)らがインタビューに応じた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA▲写真左から藤代、上住、関口

学生時代に花園を目指し、30代になってからも仕事をしながらラグビーを続ける男女の、心と体のぶつかり合いを描いたストーリー。ストレートプレイの要所に歌を盛り込んだ表現スタイルで、情熱的な演技が魅力的だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAチームトライ、チームゴールというWキャスト体制の中で唯一のシングルキャストを務める藤代は、「エネルギーのあふれる舞台になっています。僕たちの熱量を感じてもらえたらうれしいです」と、さわやかにコメント。上住は「青春は10代だけではないということが伝われば嬉しい」、関口は「ラグビーに詳しくない方でも引きこむ舞台だと思います」と、話した。

ラグビードラマといえば「スクールウォーズ」が有名だが、キャストもそれぞれ見たそう。藤代は、「今回の舞台も、あの時代の濃い部分に近くて、『ここで浜省(浜田省吾)が流れるの?』とか『そんな言い回しするの?』みたいな演出があったり、そういう面も面白いですね」と、見どころを解説した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの日はチームゴールの公開稽古が行われたが、それぞれのチームのカラーについて聞かれた藤代は、「全然個性が違ってそれぞれの良さがありますので、両方観てもらえるとさらに楽しめると思います」とPR。さらに「2チーム22人、別のチームの相手役には負けたくないという形でここまで仕上がったと思います」と、稽古を振り返った。

「今回のみんなは、まだ突出して有名だという人間はいないんです。そんな若手ならではの『この先、なんとかしてやろう』という思いが芝居と重なって、夢をあきらめないで続ける話の中でどんどん熱くなっていくので、そこを見てほしい」と藤代。キャスト全員がガッチリとスクラムを組んだようだ。

東京・中野の劇場MOMOにて、11月10日まで上演!

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=49113

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

広告

Written by 志和浩司

2013/11/01 @ 3:11 am

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。