P R E V U E

芸能記者(ペン&カメラ) 志和浩司

ついに!SNH48星夢劇場で宮澤佐江・鈴木まりや悲願の初ステージ

leave a comment »

20131011-_MG_2165

10月11日、SNH48の専用劇場である星夢劇場(中国・上海市)において、AKB48からの海外留学生である宮澤佐江(23)・鈴木まりや(22)が、ついにSNH48メンバーとして初ステージに上がった。悲願だった、現地ファンの前でのパフォーマンス。その模様が現地より届いたのでお伝えする。

20131011-_MG_2108

20131011-_MG_2346公演はAKB48の「最終ベルが鳴る」公演全16曲と「ヘビーローテーション」をくわえた全17曲すべての歌詞を中国語訳したもの。宮澤と鈴木は、中国語ですべての楽曲に出演した。

2人が、覚えてきた中国語で自己紹介をすると、2人の出演する公演を心待ちにしていた満席の現地ファンは「さえちゃん」「まりやんぬ」と書いたネームプレートを片手に大きな盛り上がりを見せた。また、日本からのファンも多く駆けつけていた。

20131011-_MG_2374ユニット曲として、宮澤は「ごめんねジュエル」に、鈴木は「おしべとめしべと夜の蝶々」に出演。「さえちゃん!まりや!」コールが響き渡ったアンコールでは、宮澤センターでの「ヘビーローテーション」を披露した。恒例のハイタッチでのお見送りでは、ファンも覚えた日本語で2人に声をかけていた。

SNH48劇場(定員330人/立席100名・椅子席230席)は8月30日に初日を迎え、毎週末に公演を行っている。

なお、今後、宮澤と鈴木が出演するイベントは10月13日SNH48発足1周年の記念公演、11月16日広州国際体育演芸中心での1万人規模のコンサートがある。

詳細は公式HPを!

http://www.snh48.com/event/s28/

20131011-_MG_2028

広告

Written by 志和浩司

2013/10/12 @ 10:35 am

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。