P R E V U E

芸能記者(ペン&カメラ) 志和浩司

夢みるアドレセンス 泣き虫スナイパ→リリース!

leave a comment »

20130526_yumeado_all01夢みるアドレセンス初のミニアルバムがきょう5月28日、リリースされた。この記念すべき日を2日後に控えた26日の日曜日には、青山の月見ル君想フで定期公演が開かれた。今回、昼夜公演とも恐るべきスピードで完売、当日券も売り切れ。ミニアルバムは新曲「泣き虫スナイパ→」「ひまわりハート」におなじみの「はじめての輝き」「夢みる太陽」を加えた4曲入りで1500円(税込)と、夢アドを手元に置くのにお得なツールとなっている。曲を手がけているのは、上杉洋史氏。繊細で、傷つきやすいけれど、怖いもの知らずで、元気いっぱいで、大人にはできないような冒険もしてしまう、そんな思春期の世界観をみごとに伝えている。出だしも全国のタワーレコード店で総合ランキングアルバム部門デイリー4位と好発進。まさに、夢アド銀河に星が輝きまくっているというような状況だ。

荻野可鈴(17)、志田友美(16)、岡美咲(15)、山田朱莉(17)、京佳(13)、小林玲(15)のアドレセンスな6人がかもし出すドキドキ感の高まりは、ステージから陽射しのシャワーを浴びているような勢い。今回、公演の写真を撮りながら、夢アドはいったいどうしてこんなにもドキドキワクワクさせてくれるのだろうと思いをめぐらしていると、ファインダーの中にいる彼女たちが、その答えを教えてくれた。誰よりも、彼女たち自身が、ドキドキワクワクしているのだ。そしてその伝わり方が、実にストレートなのだ。

タレントが表現するものが世に出るまでには、たくさんの人々がクリエイティブワークに携わる。その過程でフィルターの色が濁ってしまえばタレント本来の良さが伝わらない。夢アドは、個々のメンバーの表現するところが自立し、それぞれの良さを高い純度でよく出している。関わっているクリエイターが、彼女たちの個性や魅力を十分にわかって、彼女たちを感じて、つくっているのだろう。それが、グループとしての彼女たちのステージにほんのり漂う、いい意味での、自由で、ゆる~い感覚につながっているような気がする。歌っている最中も、よくファンの人たちを見て笑いかけている。また、トークや、今回は途中で即興劇ではなく演技指導のコーナーがあったのだが、そういったバラエティー色のあるコーナーも、彼女たちの素が出て、本当に笑えて楽しめる。

同年代か下の年齢の女の子からすれば、彼女たちはあこがれの存在だったり、目標とすべきファッションのアイコンだったり、自慢したい友達的な存在だったりするのだろう。年上の女の子からすれば、可愛い妹か。同じように、男の子連中からすればあこがれのお姉さんだったり、口説き落としたいクラスメートだったり、年下の彼女候補だったり、守ってやりたい妹だったり…私のようにだいぶ年上の男の子(笑)からすれば、目にいれても痛くないほど可愛い娘だったりするのかもしれない。公演をおとずれた人々によって、夢アドへのスタンスはそれぞれだろうが、みんながこの幸せな空間を共有して育てていきたいと願っている。一人でも多くの人に、公演やイベントで夢アドに会って欲しい。

公演で彼女たちを見るだけで、日々生きていく中で蓄積されていく心のアカみたいなものが、全部きれいに消えてなくなってしまうのだ。再起動でリフレッシュされたPCみたいに。この思春期の攻撃力の高さよ!

【公式サイト】http://yumeado.com/

【公式ブログ】http://ameblo.jp/y-adolescence/

 

ミニアルバム「泣き虫スナイパ→」

Aタイプ

HMCH-1113_sniper

 

 

 

 

 

Bタイプ

HMCH-1114_sniper

 

 

 

 

 

Cタイプ

HMCH-1115_sniper

 

 

 

 

 

Dタイプ

HMCH-1116_sniper

 

 

 

 

 

 

広告

Written by 志和浩司

2013/05/28 @ 2:29 pm

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。