P R E V U E

芸能記者(ペン&カメラ) 志和浩司

地下鉄の音が聞こえる映画館で、「ニッポンの嘘」

leave a comment »

画像

東京で好きな街というのはいくつもあるけれど、銀座は好き以上に欠かせない街。物心ついたときから、思い出がいっぱい。まだよちよち歩きの頃から、家族の買い物に付き合わされて、何度行ったことか。三越のライオンの像のところでおばあちゃんにおんぶされながら、ずっと母親が買い物を終えるのを待ったりとか。

そんな銀座で、映画を観たよ。「ニッポンの嘘」。きのう初日で、田原総一朗さんと堤未果さんのトークイベントもあったんだけど、とても良かった。もちろん映画も必見の作品なので、ぜひ一度、公式サイトをご覧ください。福島菊次郎さんの生き方には、多くの日本人が失ってしまった潔さを感じます。

http://bitters.co.jp/nipponnouso/

映画館は、来春閉館することが決まった銀座シネパトス。地下鉄が通る音が聞こえて、味があって、いい映画館なんだけどなぁ。

なんて言ってる自分も、人生を閉じるときが、もうそんなには遠くない将来に、やって来る。その日まで福島さんのように生きることができれば、少なくとも後悔はしないよね。あの強さが羨ましい。

広告

Written by 志和浩司

2012/08/05 @ 2:03 am

カテゴリー: 映画・ドラマ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。